保証人不要のカードローンについて

保証人不要のカードローンについて解説します

保証人不要のカードローンでオススメなところを発表します

現在のカードローンは、保証人不要で借りられるものがほとんどです。金融機関でお金を借りるときには、原則として保証人が必要というのが常識ですが、なぜカードローンは保証人不要で借りられるのでしょうか。

 

それは、保証人が不要な代わりに、保証会社がバックについているからです。銀行カードローンの場合は、消費者金融が保証会社になります。例えば、三井住友銀行ではプロミスが保証会社になっています。

 

保証会社がバックにつくことで、銀行は保証料を支払う代わりに債権が回収できなくなったときのリスクを無くすことができ、消費者金融はリスクを背負う代わりに保証料を得ることができるという仕組みになっています。保証料については、銀行カードローンで支払う金利の中に含まれていますので、利用者が支払っていることになります。

 

もしもカードローンの返済が困難になって延滞が続いた場合、保証会社が一括で債務を返済します。

 

これを代位弁済といいますが、代位弁済がされると、銀行に借金を返済する義務はなくなります。その代わりに、保証会社に対して肩代わりしてもらった分の借金を返済する義務が生じます。

 

分割払いの権利は失っているので、一括返済を求められることもあります。

 

以上のように、保証人不要のカードローンというのは、メリットばかりではなく、デメリットがあることも理解しておかなければなりません。

保証人不要でもカードローンを利用できる

お金を借りることに抵抗のある理由のひとつに、保証人の問題があります。保証人になってもらえる人がいても迷惑を掛けたくないので頼み辛い人も多いでしょう。ですから、お金を借りようという人には保証人不要で借りられることを条件に金融業者を探す人も少なくありません。

 

そもそも保証人は債務者が返済できないと、代わりに借金を返済しないといけません。ですから、殆どの人が保証人にはなりたくないはずです。だから保証人を見つけようとしてもなかなかいないので、保証人不要は重要なポイントとなるのです。

 

実際のところ、キャッシングはほとんど保証人無しでも借りることが出来ます。基本的に担保も不要です。 ただし、銀行のカードローンは保証人の代わりに保証会社を利用しなくてはいけません。

 

銀行のカードローンの保証会社は消費者金融や信販会社である場合が多く、キャッシングの際は保証会社によって審査されることになります。もしも返済できなければ、保証会社に返済することになります。

 

返済の請求については法律が厳しいので無理な取り立ては行われません。ハガキで督促状が送られてくるのが通常です。だから怖くないというわけではなく、少なくとも信用に傷がつきます。再びお金を借りたりローンを組んだり、クレジットカードを作れなくなってしまいます。

 

保証人に迷惑をかけないからといって、甘い気持ちで借りてはいけません。しっかりと返済計画を立てましょう。

保証人不要のカードローンに申込む

保証人不要のカードローンでオススメなところを発表します

どうしても欲しいバイクが安い値段で売っていたんですが、最近旅行にいったばかりで貯金はほとんど残っていませんでした。給料日はまだ遠かったので、バイクを買うお金を工面できずに途方にくれていました。しかし、どうしてもあきらめきれなかったので、金融機関からお金を借りることにしました。

 

できれば誰にも迷惑をかけずにお金を借りたかったので、保証人不要でもお金を貸してくれる金融機関を探しました。カードローンなら担保や保証人不要というので、カードローンに申込むことにしました。

 

一日でも早くお金を借りたかったので、審査の早い消費者金融に申込むことにしました。今は消費者金融の店舗まで行かなくても、パソコンから簡単に申し込めるので、仕事を休むことなく申込めました。

 

カードローンの申し込みに必要な書類は、運転免許証や健康保険証などの本人確認書でしたが、僕は運転免許証を写真にとってパソコンからメールで送りました。50万円以下の場合は、収入証明書は必要なかったので、用意する手間が省けて助かりました。

 

※収入証明書による年収確認が必要なケース

  • アコムの利用限度額が50万円を超える場合
  • アコムの利用限度額と他の貸金業者からのお借入の合計額が100万円を超える場合
  • 既にご提出済みの収入証明書が3年以上経過している場合

 

審査は、職場に電話での在籍確認もありましたが、消費者金融の会社名を名乗らず個人名を名乗ったので、周りにお金を借りることが知られずにすみました。無事審査に通り、その日のうちにお金を借りれたので、欲しいバイクを手に入れることができました。

保証人不要のカードローンを利用しました

趣味で通っている骨董市で、どうしても欲しいものを見つけましたが、妻から渡される毎月の小遣いでは足りません。正直に買いたいといっても反対されることは間違いなさそうなので、家族に隠して消費者金融のカードローンサービスを利用することにしました。

 

カードローンを利用するときの申し込みで、妻にばれるかと心配していましたが、カードローンを利用するときは保証人不要とのことで、助かりました。

 

保証人不要なので、面倒な書類手続きをする手間も省けて、融資を申し込んだその日に審査が通り、すぐに融資を受けることができました。

 

欲しい骨董を買うために必要な金額だけを借入して、無事に手に入れることができました。月々の返済もお小遣いの範囲内で返済できる額に設定することができたので負担が少なく満足しています。

 

初めて消費者金融のカードローンを利用したので、無利息期間もありお得に借入することができました。

 

返済するときは、コンビニのATMを利用すればいいのでお昼御飯を買いに行くときについでに返済できるのも魅力です。

 

借入れと返済の明細も、インターネットを使って確認することができるので、家に明細が届かないようにすれば妻にばれないので安心です。

 

関連ページ:楽天銀行カードローンの増額審査について